Apple

新型iPhoneの予約がスタートしました

待ちに待った新型iPhoneの予約受付が14日の16時過ぎより開始しました。
予定より10分くらい遅れてのスタートだったのかな?
この日はこのことで頭が一杯で仕事になりませんでした。
今回は新型iPhoneの価格と私が予約したモデルについての紹介です。
とりあえず当日受け取りで予約出来ましたので、一安心。




■今回のiPhoneのラインナップと価格のまとめ

私はキャリアで端末を買わない人間のため、いつも通りApple Storeにて予約しました。
ですので今回取り上げる価格もApple Storeでの価格です。
税抜き表示なところが多いのでここでは税込み参考価格も掲載しています。
※()内が税込み金額
キャリアで割引などを受けて購入される場合にはもう少し安くなるかと思いますので確認してみてください。

1.iPhoneXS

64GB:¥112,800(¥121,824)
256GB:¥129,800(¥140,184)
512GB(一番人気モデル):¥152,800(¥165,024)

2.iPhoneXS Max

64GB:¥124,800(¥134,784)
256GB:¥141,800(¥153,144)
512GB(一番人気モデル):¥164,800(¥177,984)

色はそれぞれにシルバー、スペースグレー、ゴールドがラインナップ
予約解禁からずっと眺めていましたが、Maxが一番最初に当日受け取り不可になった様子。
次にXSの大容量モデルが当日不可に…
こう見ると巷では高い高い言われていても、ファンは一番高いモデルや新しく追加されたモデルを購入するんだなあと感じましたね。

■私が予約したのは?

さて価格や色を紹介したところで私の予約したモデルについてです。
私はXSの256GBでゴールドを予約しました。
特に苦戦することなくスムーズに予約が完了。
だって予約開始してから20時過ぎても普通に予約出来ますもん…
まあこのモデルはそれこそiPhoneXと殆ど外観変わらないですからね。
実は今回Apple Watchの購入も考えていたのですが、iPhoneの予約が完了する頃には裏で予約終了していた…
しかもほぼ全てのモデルで…
皆さん好きですねえ。
今回はApple Watchから予約を進めるべきで、完全に計画負けしました。
なかなか難しいですね。
これについては、とりあえずビックカメラで予約出来たのでそちらでしておきました。




■1年使ったiPhoneを買い取りに出して半額で新型のiPhoneを

下取り金額が高いこともiPhone人気の高い日本ならでは。
今後はどうなるかは分かりませんが、なかなかAndroidに乗り換える人も少ないことでしょう。
私が昨年7Plusから8Plusに買い替えた時に前の機種を買い取りに出したところ、
8万弱の値段で買い取りをして頂きました。
この時はプラス2万位で新型に乗り換えられた計算です。
SIMフリーだったこともあり多少値段が考慮されたようです。
どうせ家に眠らしておいても使いませんし価値は下がりますからさっさと売って必要としている方に回した方が良いのです。
今回もその予定ですので、半額位では新型に買い換えられるかな?と思っています。
ちなみにその時買い取って頂いたのは近所のソフマップ。
ソフマップの金額なので高いところはもっと高値で買い取ってくれるのでは無いでしょうか?
毎年変えた方が気分も良いですよね!
何度も言いますが、これが出来るのは買い取り金額の高いiPhoneの特権。
AndroidだとOSのアップデートも1、2回で終わってしまうことが多い上に下取り金額も安いからこうはいかない。

■とりあえず今回も新型を発売日に買えそう

毎年発売日にiPhoneを買っているので即決で予約ぶち込みました。
年々高騰する価格に恐々としていますが、それを買っても許してくれる環境に感謝してます。
大きさにこだわりがありどうしてもSEとかのサイズが良いという方は残念な発表でしたね…
私もあのサイズが復活したら飛びついてます。
ただSEがラインナップから消えたことからももうあの大きさで出す気はしばらく無いのでしょうね。
もしかしたらあのサイズが欲しいのは日本人だけかもしれませんからね。
私が今回予約出来たのにMaxにしなかったのは、同サイズの8Plusが大き過ぎて使い辛かったため。
画面見やすいけど、携帯としては大き過ぎます。
大きい画面はiPadに任せて、iPhoneは小型なものをと考えての結論。
出来ることに8と8Plusみたいに出来ることに差がある訳でもありませんからね。
ああ金曜日が待ち遠しい。