日記

本当に暑い今年の夏ですが意外と普段と変わらない?

今年は暑さが続いて非常に過ごしづらい時期が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?
まだ8月が終わってはいませんので途中のデータにはなりますが、日課で貯めていた気温と湿度のデータがありますので共有させていただきたいと思います。

■グラフ

2010年から2018年の本日までの東京のデータを8月のみに絞って折れ線グラフにしてみました。
こうやって見ると飛び抜けて今年だけが暑い訳ではないことが分かりますよね。

■まとめ

じゃあ何で今年はいつもより暑く感じるのさ?
私とて気象予報士ではありませんので詳しいことは分かりかねますが、6月後半頃から続く暑さが原因ですかね。
梅雨なんて無かったのではないかと思ってしまうくらい梅雨が短かったですからね。
7月の初めの方には明けてましたから…
例年だと梅雨の時期があるので暑い時期は今年ほど長くはありません。
気温だけではありません。
湿度から見ても今月は過去に比べて極端に蒸し暑いという訳でも無さそうです。
ただし降水量は少ないようです。
この時期賑やかな台風もあまり来ていないように感じます。
しかし、日本全国と大きく見ると発生していない訳でもありません。
都心にはほとんど影響がないルートを通ったりしていますからね。
逆走台風が発生し、発生当初は都心にも影響が出そうでしたが、終わってみればほとんど被害ありませんでしたから。
西日本の方へ逸れてしまいました。
今年は西日本豪雨などもありましたが、本当に西日本にばかり被害が重なっている状況ですね。
これ以上被害が出ないでほしいと切に願っています。
そして、台風は東日本に上陸して関東の水瓶を潤してください。
台風で無くてもとりあえず都心に雨を降らしてくださいな。
関東の水瓶が大きいとは言えこのまま続けば枯渇するでしょうから…

■終わりに

珍しく普段と全く違う内容に挑戦して見ましたが、やはり難しいですね。
たまにはこういう記事も書くことで環境についても考えていかないといけませんね!